不動産

<目次へ戻る>

不動産を保有していると課される税金

@ 固定資産税(福井県敦賀市はこちら

固定資産税は毎年1月1日現在、所有する固定資産に対して課される市町村税です。
土地、建物、償却資産(機械、什器備品等)が課税対象となり、毎年4〜5月頃に市町村(東京都23区は東京都) から交付される納税通知書を使って直接納税義務者本人が金融機関等で納付(これを普通徴収といいます)します。
税率、納期、免税点は各市町村によって異なります。 
また、非課税制度、特例制度、減額措置、負担調整措置があります。


A 都市計画税 (福井県敦賀市はこちら

都市計画税は毎年1月1日現在、都市計画区域内の一定の区域に所在する土地・建物に対して課される市町村税です。
固定資産税と合わせて賦課徴収することになっています。


<目次へ戻る>

お問い合わせ メールアドレス
トップへ